食べない方がマシ?!これを食べたらブスになる?!朝食メニュー後編

『これを食べたらブスになる』

朝食メニュー編(前編)に引き続き、後編を書きます!

前編はこちら

改めて『これを食べたらブスになる』

衝撃的というか、インパクト大な言葉ですよね。

今日はこの衝撃的な『これを食べたらブスになる』という食材を紹介しようと思います。

え?うそでしょ?わたしこれ大好きなんだけど!!という食材が…

あるかもしれません。

いや、好きというより「綺麗になる」とか「身体にいい」と思っている食材かも。

恐ろしいかもしれないですが…チェックしてみてください。

だって、知らないで食べてる方が絶対恐ろしいですから!!

スポンサードリンク

『これを食べたらブスになる』朝食メニュー編[ヨーグルト]

これを食べたらブスになる-07

これは、衝撃かもしれません。

便秘改善や健康に良いとにオススメとされている「ヨーグルト」が

なんと『これを食べたらブスになる』朝食メニューにあげられました。

ネコニャー
ネコニャー
にゃんだとー???
ヨーグルトと言ったら「健康」まっしぐらな朝食メニューじゃニャイのかー??

確かに「ヨーグルト」といえば…

朝食メニューの定番になっている気がします。

特に女性で食べてる方は8割くらいいるんじゃないかな?(わたし調べ)

でーすーが、こちらも「グラノーラ」同様

「ヘルシー」という認識、実は間違っているみたいです。

その理由は大量の砂糖や糖分が含まれているということ。

ある研究によれば、ヨーグルトに含まれている糖分量は
アイスクルームとほぼ同等とも言われているとか。

風邪予防等でも紹介される「R1」や「LG21」といった
乳酸菌入りのヨーグルトですら、いずれもしっかり砂糖が入っています。

ヨーグルトは「腸の環境を整える(善玉菌を増やしてくれる)」と良く耳にするかと思いますが…

砂糖や人工甘味料は腸内の「善玉菌」を殺し、なんと【悪玉菌】を増やすので、、、、、

「腸の環境を整える」どころか、むしろ悪化させてしまうという。。。

ヨーグルトを毎日食べてる女性
ヨーグルトを毎日食べてる女性
え?!でもテレビCMなどでは「生きて腸まで届く乳酸菌」て言ってません??

確かにテレビCM等ではそううたっていますよね。

でも、乳酸菌の多くは胃酸で消化され死滅してしまうため、腸までは届きません。

ネコニャー
ネコニャー
にゃんだとぉぉぉー??

と、とある健康セミナーに参加していた会場の女性陣がザワつく。

ヨーグルト イコール「腸に良い効果をもたらしてくれる食材」と

認識していたのは、わたしだけではなかったので

本当に会場全体が衝撃を受けていました。

また、ヨーグルトは冷蔵庫で冷やして食べるものなので

「胃腸を冷やす原因」にもなりかねないということで…

女性の天敵【冷え】までも引き起こしてしまうとなると、色々と考えさせられますよね。。

『これを食べたらブスになる』朝食メニュー編[コンビニおにぎり]

これを食べたらブスになる-09

パン派でなく、ごはん派のわたしは

コンビニのおにぎりを良く買います。

おうちでごはんも炊くけど、白米だけで朝食をとるのは味気なくて…

なにかおかず(納豆とか梅干とか玉子とか)を準備するのも面倒で(笑)

手軽に買えていろんな味がある「コンビニおにぎり」大好きなんです!

「今日は梅干気分かなぁ~」とか「今日はツナマヨ気分かなぁ~」なんて選んで

会社のデスクでモグモグと。

美味しいですよね~あなたは何味が好きですか??

と、話がそれてしまった(笑)

そんな手軽に買える、コンビニやスーパーの「おにぎり」には

ある物が大量に含まれているんです。

それは…

コンビニおにぎりに含まれる”健康を害する大量の〇〇!!”

手軽に買えて、色んな味がある

コンビニやスーパーで売られている「おにぎり」

そんな、わたしも大好きな「おにぎり」に含まれる”健康を害する〇〇”

この〇〇に入る言葉、なんだかわかりますか?

健康を害する〇〇の正体は・・・・・・

食品添加物!!!

しかも「大量」に含まれているそうです。

ネコニャー
ネコニャー
大量の食品添加物って、いったい何種類くらいなんだニャー?こわいけど聞いてみるニャー。
おにぎり1つに、数種類~数十種類もの食品添加物が入っているんです。コンビニやスーパーで販売されている「おにぎり」の裏の成分表示を見てみてください。見慣れない成分は全て「食品添加物」です。

例えばこれら。

・調味料(アミノ酸等)

・pH調整剤

・グリシン

・増粘剤(加工澱粉、増粘多糖類)

・酒精

・香辛料輸出物(現在の一部に小麦を含む)

中でも「調味料(アミノ酸)」のように、表示を省略しているものまであります。

コンビニおにぎりを愛する女性
コンビニおにぎりを愛する女性
食品添加物は、身体にどんな影響を及ぼすんですか?わたしはほぼ毎日食べていますが、特に影響を感じませんが?

食品添加物が入っていると、何日も日持ちします。見た目も味も変わりません。

それは食品添加物は「消化」できない物質だから。

そんな食品添加物を日常的に食べていると身体に蓄積されて行きます。

食べてすぐ病気になるようなことは無くても、食べるごとに食品添加物という

「毒素」を身体に蓄積し、身体をどんどん病気へと導いて行くことになります。

蓄積性のある物質は、体内から排出するのが非常に困難なため、

「ガン」や「精神疾患」や「生活習慣病」を発症しかねません。

そして先程も述べたように、食べてすぐに発症するわけではないので

病気が発症した段階では「すでに手遅れ」というケースも少なくありません。

ネコニャー
ネコニャー
「食品添加物」、なんて恐ろしいんだニャー!!!

『これを食べたらブスになる』世界一添加物に溢れている国…

「食品添加物」という言葉を耳にしたこと、1度はあるかと思います。

ですが、その「食品添加物」が一体どんなモノなのか?を知っている人は

少ないのではないでしょうか?

かくいうわたしも、そのうちの1人でした。

答えから言うと「食品添加物」は「身体に悪影響を及ぼす」モノ。

そんな、身体に悪影響を及ぼす「食品添加物」に溢れている国がどこか知っていますか?

世界で1番、食品添加物を許可している国。

それは…なんと…【日本】だったのです。

日本は世界一の『添加物大国』だという事実は、衝撃的過ぎました。

そんな世界一の添加物大国で売っているおにぎりが

安心・安全であるはずがありませんよね。。

『これを食べたらブスになる』朝食メニュー後編まとめ

これを食べたらブスになる-10

いかがでしたか?

あなたも普段”当たり前”に食べていた食材が

まさか「おブス」に繋がる食材だったなんて…

知らなかった!という方も多いはず。

少なくとも、わたしは知らなかったです。

まさかこんなにも身近に売っていて、手に入れられる美味しい食材が

自分の身体に悪影響を及ぼす食材だったと知り、ビックリしました。

身体に良いモノも身体に良くないモノも手頃に買えるこの時代。

これを食べたらブスになる』朝食メニューとしてあげられるアレコレを対象に

まとめてみましたが、今度は別のバージョンでまとめてみようかな。

今も、これから先も”健康的”に生活して行く為のヒントに繋がれば嬉しいです!

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:689 Stack trace: #0 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/grumediet...') #2 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/index.php(17): require('/home/grumediet...') #3 {main} thrown in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 689