スパルタンレース当日の様子やトレーニング方法、装備に必要な物紹介

『スパルタンレース』に出て来た!

Reebox主催の”スパルタンレース”は、簡単に説明すると大人の障害物競走

ジャンプしたり、登ったり、走ったり…小学生の頃よく公園で遊んだジャングルジムやうんていみたいな障害物を沢山こなして行く…いや、そんな簡単な物ではなかったので…詳しくレポートします!

スポンサードリンク

『スパルタンレース』とは??


【世界一過酷な障害物レース】2017年 日本初上陸。

日本での初開催は2017年5月で、その時参加した友人が、
とっても楽しかったから皆んなで出よう!と飲みの席でなり、、、
大学時代の仲良し男女6名で参加することに!

開催は1年後だと思っていたら…
まさかの10月に開催すると知り、不安いっぱいの気持ちでエントリー。

したはいいものの…わたし、筋肉なんて全然ないけど大丈夫なのかな?
レースまでに出来る事って、なんだろう?何をやればいいんだ?

ということで、レースに出るまでにしたトレーニング方法と実際にレースに出てのアドバイスをまとめてみました!!

『スパルタンレース』に向けた練習会を探す!!

スパルタンレース-01

どんな障害物があるのか?詳しくはわからなかったけど、ただ1つ分かった事は

このスパルタンレースで必要となってくるのは「持久力」というよりかは…「筋力」

2017年、日本初上陸と言う事で、実際のレース写真を見ても外国人ばかりというのもあるけど…いや、それにしても
みんなガタイがいい人達ばかり。

ガタイがいいとは、ボディービルダーのような筋肉ムキムキ?モリモリ?ゴリゴリ?みたいな。
きっと、常日頃からそのような身体作りのトレーニングをされてるのでしょうね。

ところで、わたくし東京OLちゃんはというと…

もちろん筋肉ムキムキ!モリモリ!ゴリゴリ!どれにも当てはまらないBODYです。

ぶっちゃけ、腕立てなんて3回も出来ないレベル。ひどい?

そんなレベルのわたしなので、まずは少しでも”スパルタンレース”に向けての身体作りをしなくては!と思いネットで検索してみました。

”スパルタンレース 練習方法 東京”とかで検索したかな?

そしたら3つヒットしました。

  • 日比谷公園で行われている練習会
  • B&Rというランステが主催の練習会
  • ティップネスというスポーツジムのレッスンで行われている

日比谷公園の場合

会費:「無料」というのが魅力的なポイント

開催日:週2回(水曜・土曜)

B&Rの場合

会費:都度レッスン費払い

開催日:週2回水曜・土曜

ティップネスの場合

会費:月額ジム代

開催日:レッスンは週に4回程設けられている

[aside type=”normal”]※2017年の情報なので、2018年は変更しているかもしれません※[/aside]
東京OLちゃん
東京OLちゃん
んーーーーーーどれが自分にとって1番身になるかなぁ???

と、考えた結果

3つめの「ティップネスに入会する」という選択をしました!!

理由としては、週2回より週4回ほどレッスンがあるのが有りがたかったのと
日比谷公園やB&Rみたいに雨で外でのレッスンが抵抗があった為。

わざわざジムに入会するという点には、少々勇気が要ったけど、他のマシンも使えるし、お風呂やサウナにも入れるから、なんだかそっちの方が楽しそう!と思い、ティップネスに入会することを決めました!!

スパルタンレース対策?のレッスンを行っているティップネスに入会!!

スパルタンレース-02

思い立ったが吉日。1日でも早くレッスンして筋力つけなくては!と思い、ティップネスへTEL。

東京OLちゃん
東京OLちゃん
入会したいのですが、今日見学できますか?

ティップネス店員:「本日ですね。可能です。ではお待ちしております」

そしてティップネスへ向かい、入会する気満々で行くも一応見学。さらりと見学をして入会手続き。

ティップネス店員:「入会の1番の目的はなんですか?」

東京OLちゃん
東京OLちゃん
10月に開催されるスパルタンレースに向けた練習がしたくて!

ティップネス店員:「そうなのですね~!ぜひ頑張ってください」

そんなわけで大会の3ヶ月前にティップネスに入会!!3ヵ月あれば、、、少しは身体も変わってるはず!!!そんな期待を込めて家に帰る。

まずは一歩、前進できたかな!!

ティップネスでスパルタンレースのレッスンを受けた!!

スパルタンレース-05

平日も週末もスパルタンレースのレッスンがやっているので、平日仕事が遅くなっても週末レッスンが受けられるし、週末予定が入っていても平日レッスンが受けられるしで、やっぱりティップネスに入会してよかったなー!と。

そして肝心の?ティップネスのスパルタンレースレッスンがどんなかと言うと…

SPARTAN RACEに必要なファンクショナル要素

「Strength」「Endurance」「Power」「Balance」をオブスタクルパフォーマンスと位置づけた

サーキットトレーニングにより、障害を乗り越える肉体を作り上げます。

という感じで

1:サイドバックキャッチスケーター

2:ブロードジャンプ

3:スパイダーマンプッシュアップ

4:プルアップ

を交互に行う、サーキットトレーニング

・サイドバックキャッチスケーターは、重い物を持つ事で身体を安定させるパート。

・ブロードジャンプは、壁を乗り越える力を養うパート。

・スパイダーマンプッシュアップは、障害物の下をくぐる力を養うパート。

・プルアップは、物を掴み、引く力を養うパート。

初参加したわたしは、想定したよりも出来ない。

全くできない。泣いちゃいそうなくらい、できない。

スパルタンレースにはでないけど筋トレとして参加してる年配の女性がチラホラ。

わたしと同じように、全くできないんだろうな~なんて思っていたら、全部の回数はできなくても

ちゃんとこなしている。少なくともわたしよりは、形になっている。。。

すごく、すごく凹んだし、スパルタンレース大丈夫か?と思ったけど…

インストラクターや、参加していた年配の方が

「数を重ねれれば少しずつ出来るようになるよ!」と

アドバイスしてくれたので、それを信じてみることに。

2回、3回…10回…

レース本番までに何回レッスンに出たかはわからないけど、初回に出来なかったことが

出来るようになったり、形になって行く事、出来る回数が増えるなど、成果が表れた(^O^)/

そして少し、レースが楽しみになっている自分がいた。
ありがとう、ティップネス(笑)

ティップネス全店舗で行われているわけではないので、どこの店舗で行われてるかチェックしてみてください!

そして向かえたレース当日!!

スパルタンレース当日はなんと…大雨。

開催日:2017年10月21日(土)朝から雨。寒い。

場所:相模湖ピクニックランド

朝から降り止まない雨。小雨になったかと思ったら大雨になったり…。
泥を這いつくばる種目があるのは知っていたけど、雨になるなんて、全く想像してなかった(晴れ女だから)笑

だから終始「雨止まないかなー」とわたしは思っていたけど、チラホラ

「この雨で”まさにスパルタンレースだ”」となんだか嬉しそうな人もいた。

↑変態(笑)私はそこまでの気持ちにはなれなかったけどね(笑)

21の「OBSTACLES:障害物」をクリアして行く。
クリアできなかった場合は「30 Burpees_30回バーピを実施」
一緒に参加してる仲間、もしくはレースに出てる人同士で協力し合ってもOK!!

そしていよいよスタート!!
雨なんて気にならないくらいの、ワクワク感?ドキドキ感?変なテンション?になっていて、それを更にパワーアップさせてくれたがMCの人。

MCの人が「Who am I ?」と、わたし達に問いかける。それに対し全員で

I am a Spartan !

What is your profession ?

Aloo, Aloo, Aloo !

これを何度も繰り返す。なに言ってるのか、さっぱりわかってないけどスタート前の高揚感でわたしも叫ぶ。

そしてスタートしたのです!!!

スパルタンレースがスタート!21の種目はこちら!!

01.OVER UNDER THROUGH_壁越え

初めての障害。壁を上から下から中から潜り抜ける。わたしは横の板に足をかけたりして、エイ!と身体を持ち上げクリア!!ふーーーーーー第一関門突破!!

02.BEAR CRAWL_はって前進

四つん這いで歩く。後から出てくるほふく前進よりは、ずーっと楽で難なくクリア。

03.VERTICAL CARGO_垂直壁

垂直の壁。はしごの様に登ってこちらもクリア。

04.聞いていない泥水潜水壁潜り

HPにも載っていないし、聞〜いてないよ状態!
泥水に頭まで完全に潜って壁をくぐる!
全身ずぶ濡れに。翌日から目がものもらいになりました(┯_┯)

05.BARBED WIRE CRAWL_ほふく前進

泥水の中を、ほふく前進。
1つ前で全身泥水に浸かったので、もう怖いものはなくて(笑)

少し気は楽だったのだけど…
上は鉄条網があり、当たると痛いし、ウエアに穴が空く!!

なので、姿勢は低く保って前進するんだけど…長い。先が長い。まだある。100m以上続く、辛くて長くて疲れた。。

!四つん這いで進むより、クルクル回転しながら進むほうが楽!と思ったけど…目が回る( ´Д`)

06.HURDLES_ハードル越え

ハードルを越える障害物。少し高さがあったけど、男友達が協力してくれたのでクリア。

07.ATLAS CARRY_重り運び

何キロあるか分からないボウリングのボールより大きなボールを運ぶのだけど、、
1人でなんて、転がす事もできない(笑)
女性3人で協力してクリア。でも、隣の女性は彼に応援されながら1人で運んでた。
すごい!かっこいい!

08.SPEAR THROW_やり投げ

矢を投げて矢が刺さればOK!!簡単じゃん!!と思うも、回りで刺さってる人がほぼいない。

そして、チャンスは一度だけ。助走をつけて、、、、エイ!と投げるも…届かず。

はい!バーピー\(-o-)/

09.BUCKET BRIGADE_バケツ運び

バケツに石を自分で入れて運ぶ。これも余裕だわ!!と思ったら…
距離が長い。すんごい長い。見えていなかっただけで、果てしないところまで歩いて行かなければならず…
苦戦。そして、腰が痛い。それでも男性よりも重さは軽いんだけどね。まぁ、なんとかクリア。

10.PLATE DRAG_重り引き

重り引き!!これも腰が痛くなった。これはみんなで協力してクリア。

11.SLIP WALL_滑る壁登り

雨や泥で滑ると思ったけど、ロープを引いて、楽しくクリア!!

12.MULTI-RIG_渡り吊輪

はい、来ました!綱渡り。上手な人は「え?猿なの?」というくらい、ひょいひょいと進んでいたけど
小さい頃からうんていが苦手だったわたしは、できなくて、、、はい!バーピー\(-o-)/

13.MONKEY BAR_渡り鉄棒

こちらも同様、うんていなのではい!バーピー\(-o-)/

14.7FOOT WALL_210㎝高さ壁越え

足場があるので、そこに足をかけて、ヨイショ!と登ってクリア!
男性陣は協力し合ってクリアしてました。これをサッ!と登れたらかっこいいよね~

15.TRAVERSE WALL_横に横断壁

横方向に手がかりだけで移動して行くんだけど、泥で滑って落ちてゆく。。。

はい!バーピー\(-o-)/

16.SAND BAG CARY_砂袋運び

砂袋をかついで運ぶ!ということだけでだけど…いや、距離が長い。そして出て来た坂道。
肩に乗せて運ぶ人や、お腹で抱えて運ぶ人など…色々いたので、わたしも真似してみたり。
おかげで、肩も腰も痛くなりました。。まぁこれも女性用は軽くなってるんだけどね。
砂袋を置いたら直後のRUNは、体がすごく軽く感じましたよ(笑)

17.INVERTED WALL_逆層壁登り

もうね、足場もないし無理だと判断し…はい!バーピー\(-o-)/

ネコニャー
ネコニャー
あれれ?バーピーばっかじゃニャー

18.ROPE CLIMB_ロープ登り

小学生の頃の”登り棒”とかを思い出して挑むも…泥で手元が滑り…10cmも登れない(笑)

はい!バーピー\(-o-)/

19.HERCULES HOIST_重り吊り上げ

何キロあるのかわからなかったけど、重過ぎてビクともしない(笑)
見てるとすんなり出来そうだっただけに…笑えた。
ここは男女6人で協力してクリア!!

20.A FRAME CARGO_山越え

下から見ている以上に登ると高い。高所恐怖症ではないけれど…こわいと感じてしまい…登るのに時間がかかった。
が、クリア!!

21.FIRE JUMP_炎ジャンプ

つ、ついに最後の種目。写真でも見ていて、楽しそう!と思った”炎ジャンプ”なのだけど…

火が雨でほぼ消えかけていたので(笑)むしろただのジャンプ(笑)だけどクリアー(^O^)

ニャー
ニャー
WWho am I ?
東京OLちゃん
東京OLちゃん
I am a Spartan !!!

**

スパルタンレースまとめ

スパルタンレース』にノリでエントリーし、でも出るからには練習しなきゃ!と

ティップネスにまで入会したわたし(笑)

結果、レース当日は天候の影響もあってか?ほとんどクリアできないものばかりで…

1年分の、いや、一生分の”バーピー”をやったんじゃないか?と思うくらい
バーピー三昧だったけど(笑)少しでもティップネスで練習しておいて良かった!と思ってます!!

わたしみたいな、普段から筋トレ重視派ではない参加者もたくさんいたけど、
やっぱり筋肉ムキムキ!モリモリ!ゴリゴリ!の方がいっぱいで、
そういう方は「日頃の練習の成果」が出せていいんだろうな!と思いました。

マラソンとか、ゴルフとかと違って、筋トレって練習の成果を出す場って、、、ないですもんね!

なので、筋トレしてる方にもとってもオススメですし、わたしもこれを機に筋トレしてみよう!と思えました。

も、もちろんわたしはムキムキとかは目指しませんけど(笑)

参加したからわかる、ワンポイントアドバイス

参加する際に必要な装備

特に今回は1日中雨という事もあったけど、基本スパルタンレースは全身泥まみれになります。

お気に入りのカッコイイウエアを着て行くよりは…

”捨ててもいいウエア”と”捨ててもいいシューズ”で参加する方がいいと思いました。

参加する際にあったら便利な装備

あとは、這って進む競技も多い為、ひじと膝が傷つくので捨ててもいいような

アームカバーやサポーターがあればいいですね!縄を引っ張ったりもするので、

グローブも必須!!

インストラクターにオススメしてもらった、滑り止めもついている

Reeboxのグローブを買おうと思ったら

まさかの完売!!なのでこちらを使用しました!

大会数日前で、AmazonさんではReeboxグローブは完売になってたので…

早めに購入されるのをオススメします!

最悪?滑り止め付きの軍手や、職人さんたちが使う作業用手袋でもいいかも!

着用してる人もいました。

当日の様子

ウエーブスタートで、わたしたちは最終組にしたからか…

レース後はどこもかしこも激混み。

特に雨天だったので、更衣室と水洗い場とか何分待っただろう?状態。。。

軽く泥を洗い流したくらいで、全然落ちませんでした。。早く帰らないとで時間もなかったし…

なので、中間くらいまでのウエーブスタートの時間を選択する方がいいかもです!

あと、カメラや携帯は、水没するので持参はお勧めしません!!
もし持参する場合は、15m防水等、防水カメラを用いる方がいいかな。

ただし、泥で写真はうまく撮れないかもですが。。。

※競技の様子写真はまとめてアップします。

まわりでもスパルタンレース出てみたい!という人が増えてるので、

あなたもぜ参加してみてください(^O^)/

そして会場で『I am a Spartan !』と叫んできてください!!!

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:689 Stack trace: #0 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/grumediet...') #2 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/index.php(17): require('/home/grumediet...') #3 {main} thrown in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 689