ニキビのできる場所は体内で弱っている部分だった!原因とケアまとめ

『ニキビ』がいつも同じところにできる…。かと思えば、なんでこんなところにできるんだ?!みたいな経験はありませんか?私はたまにニキビができるタイプなのですが、そのたまにニキビができる時は”ある共通の行動”をしていたんです。それが、なんとニキビができる原因に繋がっていたという事が判明したのです…。

スポンサードリンク

『ニキビ』には”思春期ニキビ”と”大人ニキビ”がある!!

ニキビ

学生時代?思春期の頃?は、皮脂の分泌が多く、ニキビで悩まされた人も多いと思います。私も運動部だったこともあり、顔に汗をかいてもそのままでいる事が多かったので、額とか こめかみ部分にはよくニキビができていました。
これって、正直どうしようもない(改善しようがない?!)その年頃に起こる症状なのかな?と今になると思います。この年代は、子供から大人へと変化して行く時でしょ?例えば”反抗期”もそうだけど、必ず通る道というか。

その時はわからないけど、大人になった今は「思春期ニキビ」って、ある意味 身体の”反抗期”みたいな感じというか。身体の中でも子供から大人に変わろうとしてる症状なのかな?なんて思ってみたり。

けど、心や身体の成長と共に?ニキビができる場所が変わってきたりしませんか?大人(20歳としましょう)になると顎やフェイスラインにニキビができるようになったり…。それがいわゆる「大人ニキビ」というやつです。

東京OLちゃん
東京OLちゃん
「思春期ニキビ」と「大人ニキビ」の違いは、できる場所が異なってくるのか!!

と、思ったら…大人になってからも学生時代と同じように、額やこめかみにニキビができたりもしますよね?けどその場合は、学生時代にできるニキビの主な原因「皮脂の分泌量が多い」ことにプラスして、大人になってからのニキビは”ホルモンのバランスの崩れ”もプラス要因として加わり、できるのです。

ホルモンのバランスの崩れかぁ。ホルモンのバランスってどうして崩れるんだ???

東京OLちゃん
東京OLちゃん
ホルモンのバランスが崩れる原因としては、睡眠不足・脂っこい食事が多くなる・運動不足・ストレス…など生活習慣が大きく影響すると考えられます

というわけで、睡眠を十分にとること、脂っこい食事を控えること、運動すること、ストレスを溜めないことなどを意識した生活をすることで、崩れてしまったホルモンのバランスが整って行くと考えれます!

『ニキビ』と男性ホルモンの関係

ニキビ

ニキビができると原因として「ホルモンのバランスの崩れが大きく影響する」述べましたが、ホルモンとは「男性ホルモン」と「女性ホルモン」があり、この「男性ホルモン」の量が増えることでニキビができやすくなるんです。

東京OLちゃん
東京OLちゃん
えええ!?私は女性だから「男性ホルモン」なんて持ってないんじゃないの??

いえいえ、女性でも「男性ホルモン」は持っていますし、男性でも「女性ホルモン」を持っています。ただ、男性と女性では持っているホルモンの割合が異なってくるのですが、そのバランスが崩れてくると(どっちかが多くなると)身体に変化がでてきます。その1つとして「ニキビ」がありますが、ニキビができる時は「男性ホルモン」の量が多くなっている時なのです。

男性ホルモンが多くなる理由ってなに??

”ストレス社会”なこのご時世。大人も学生も人それぞれ、ストレスを感じていますよね。。。ストレスを感じた時に「ストレスホルモン」というのが分泌されます。その「ストレスホルモン」に対抗して頑張ろう!!と分泌されるのが「男性ホルモン」なのです!考えようによっては、カッコいい「男性ホルモン」ですが…
この「男性ホルモン」が分泌することで皮脂の分泌も増え、結果ニキビができやすくなってしまうのですねぇ。

東京OLちゃん
東京OLちゃん
男性ホルモンって、なんだか松岡修造みたい(笑)

『ニキビ』と女性ホルモンの関係

松岡修造のような(笑)「男性ホルモン」がニキビができる原因の1つと述べましたが、「女性ホルモン」もニキビができる影響を持っています。それは「生理」
私自身、普段はそんなにニキビができないのですが「絶対」と言える程、生理前には「ニキビ」ができます。これは「女性ホルモン」が関係していたんですね。排卵や生理は「女性ホルモン」の分泌が多くされることで起こるので…「女性ホルモン」が多く分泌される⇒ニキビができるのです。

ただ、生理が終わると共に女性ホルモンの分泌も減りニキビも治っています。そしてなんだか肌も綺麗になってる気が?!それは、生理後に「美肌ホルモン」が分泌されるからだそうです!!

『ニキビ』『生理』『便秘』女性を悩ませるこれらの共通点!!

ニキビ

生理前に出る症状として「ニキビ」ができると話ましたが、あともう1つ生理前に出る症状があります。
それは「便秘」。これ、私だけでなく学生の頃から女子同士で共感し合ってた事なので「私も!私も!」と、わかってくれる方も多いのではないですか??この症状は「生理」になる準備が体内(腸)で行われている為に起こる症状なのです。

例えば、生理中は「むくみ」も出てくると思うのですが、これは”体内に水分を溜め込もう”とするから。その時、腸の水分まで吸収されてしまうのですね。腸の水分が吸収されてしまうと、腸の流れが鈍くなり「便秘」を引き起こします。よって、私達は生理前に「むくみ」と「便秘」になっていたのです。

東京OLちゃん
東京OLちゃん
あ~なんだかすごく納得しません?!なにごとにも意味や理由があるのですね!!

また「便秘」はニキビを引き起こします。それは「腸内にゴミ(便)が溜まっている」から。腸内にゴミ(便)が溜まると、それらが異常発酵しニキビとして姿を現します。額やこめかみ部分にニキビができたら「腸内からのメッセージ」です。

東京OLちゃん
東京OLちゃん
んん?額やこめかみにニキビができたら「腸内からのメッセージ」だとしたら…この部分以外にできたニキビはどこからのサインなの???

『ニキビ』ができる場所は、体内の不調な部分からのメッセージだった!!

ニキビ

ニキビができる場所は、あなたの体内からの不調メッセージ。この↑画像であなたが今できているニキビの場所やよくニキビができる場所をチェックしてみてください!!

私が良くできるのは唇まわり。「胃」です。でもこれ、とてもわかるんです。なぜかというと外食が続くと出る箇所なのです。なので「外食が続いて胃が疲れてるなぁ」と思うとできます。そんな時は、胃に優しい食事にシフトします。
そして便秘になると、こめかみ部分にもプツプツとニキビができてきます。身体って正直なのですね。

あなたはどこによくできますか?それは体内からのメッセージなので、ちゃんと受け取ってケアしてあげてください!!

その他にも、身体にできる『ニキビ』の原因とケア法もまとめましたので、ニキビができて悩んでる箇所がある場合は参考にしてみてください!!

背中・胸ニキビの原因とケア法

原因:睡眠不足・動物性脂肪の多い食事・シャンプーやリンスなどがちゃんと流しきれていない・下着や洋服の繊維が合わない
ケア法:十分な睡眠時間の確保・動物性脂肪の多い食事を控える・背中専用のソープで背中を洗う・下着や洋服の繊維を意識

おしりニキビの原因とケア法

原因:1日中座りっぱなしで、摩擦などでできる。または立ちっぱなしで血流が悪くなりできる。
ケア法:血行促進の為にマッサージや適度な運動をする。ガードルや補正下着等で長時間しめつない。

鼻ニキビの原因とケア法

原因:鼻の毛穴汚れ・動物性脂肪の多い食事・運動不足
ケア法:メイクを浮かせてしっかり落とす・動物性脂肪の多い食事を控える・汗をかく(運動や入浴など)

腕ニキビの原因とケア法
原因:乾燥・蒸れ・ストレス
ケア法:優しく洗い、清潔さを保ち、保湿する

ニキビのない、ストレスフリーな肌を目指しましょう!!

私が使用している『MARK&WEB』は、ボタニカル(植物性)の製品が多く、ボディーソープを使用したり、入浴時にいっぱい汗をかきたいので入浴剤を入れたりしています。

リーフ&ボタニクス ハンドソープ ユーカリ 本体 250mL

リーフ&ボタニクス ハンドソープ ユーカリ 本体 250mL

715円(12/05 18:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

マークスアンドウェブのボディソープは、洗浄成分に液体石けんを使っています。石けんは、洗い流すときの泡切れがよく、刺激の要因になる洗浄成分を肌に残しにくいことが特長です。昔ながらの釜焚き製法でつくられた液体石けんは、肌をさっぱりと清潔に洗い上げます。また、天然保湿成分のグリセリンを含んだ泡は、マイルドな洗浄力。洗浄後の乾燥やつっぱり感をやわらげます。身体を洗った後には、保湿ケアをお忘れなく。肌が乾燥する前に乳液やクリーム、オイルをなじませれば、潤いをしっかりと保ち、しなやかに整えます。肌の状態や体調を確かめながら、毎日のケアを習慣にしてみてください。-MARK&WEBサイトより-

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:689 Stack trace: #0 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/grumediet...') #2 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/index.php(17): require('/home/grumediet...') #3 {main} thrown in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 689