パワーストーンブレスレット効果を高めるオーリングテストが重要な訳

『パワーストーン』ブレスレットを身に付けてる人、最近多いですよね。わたしも数年前から付けてます。でもこのパワーストン、購入する時どうやって選んでますか?好きな色だったり”仕事運、恋愛運、対人運、金運”…etcで分かれたモノで”良くしたい運気のを選んだりしてますよね?

でもそれってどれを選んでもご利益あるのかなぁ?どうせなら「ご利益のある、自分に合った物」が、いいと思いませんか??

スポンサードリンク

『パワーストン』とは そもそもなんだ?

パワーストーンとは…願いをかなえてくれる”神秘のパワーを持つ”とされる石のこと。だからと言って、石そのものに何もかも可能にするパワーがあるわけでは、ありません!!

願いに当てはまる石を持つことによって、身に付けた人の意思に応えてくれ、もともと備えている潜在能力をアップさせてく れるもの、それがパワーストーンです。

ほほう!なるほど、なるほど!

↑ここで言う”願いに当てはまる石”というのは、例えば、恋愛成就したかったら、恋愛運にご利益があるの!って事だよね。

ふむふむ

でも…

『パワーストン』ならどれでもいいの?!

久しぶりに会った友人と、他愛もない話で盛り上がっていた。その友人は、パステルカラーだったり、服装や選ぶ小物とかも、とても可愛らしい物や、女性らしい物を選ぶ友人で、まさに”THE 女子”というのが、外見からわかる女性なのだけど、その友人らしからぬ色のブレスレットを身に付けていた。

思わずわたしは「こういう色のを身に付けるの珍しいね」と言ったら、友人がそのブレスレットを撫でながら話し出した。

友人
友人
でしょー!でもね、これわたしに合ってるブレスレットなの!
東京OLちゃん
東京OLちゃん
…自分に合ってるブレスレット?とは、どういう意味だ?

『パワーストン』を付けた友人の体験談

いつもポジティブであまり悩みなども口にしない友人が、少しだけ曇った表情で話しを始めた。

“実はずっと前から仲良くしてる人に、この間ケガをさせられてね。わざとではないから仕方ないんだけど、なんだろう…親しき仲にも礼儀ありって、思わず思ってしまうくらい、謝罪とかもなくて。”と。

友人の話なので 詳しくは書きませんが、要約すると自転車に乗っていた際、その人が倒れて来て、わたしの友人が車道に倒れ混んでしまい、ズボンも破れ出血して、しかも起き上がれない状態でいても、手も差し伸べて来なかったようで。。。
通りかかった男子高生が自転車を起こし、私の友人の事も起き上がらせてくれたそうで。。。
まるで「わたしは悪くない。早く起き上がってよ」と言わんばかりに、立ち尽くされた事がショックだったそうで。

その後別れてからも「大丈夫だった?ごめんね」というメール1通もなかったみたいで。
ずっと長い事仲良くしていた友人だっただけに、人間不信になるくらい、しばらく精神的ショックが続いたと。

でも、その事以外にも2週間くらい不運な事が重なったみたいで。。。

そんな時に、ふと視界に入って来たのがしばらく外していた『パワーストーン』ブレスレット。

友人:「そういえば 効果を特に感じなかったから、このパワーストーン外してたな」と思いながらも
“でもここ数週間、立て続けに不運な事が重なってるから、もしかしたら このパワーストンが守ってくれてたのかな?!”と、半信半疑ながらもまた、身に付ける事に。

偶然かもしれないし、たまたまかもしれない。

でもその翌日(事故から1週間後)に、ケガをさせて来た友人が泣きながら家にやって来て

「あの時はごめんなさい。あんな酷い事をしたのに、私の事を攻めもせず、しかも今まで通りに接してくれて、本当にごめんなさい。私が間違っていました」と謝罪して来たらしい。

謝罪をしてもらいたかったわけでもないだろうけど、彼女のとった行動にショックを受けていた わたしの友人は、彼女の「私が間違っていました」という言葉を聞いて、少しは気持ちが落ち着いたんじゃないかな?と。

それから 私の友人は肌身離さず その『パワーストーン』ブレスレットを身に付けているんだよね!と教えてくれました。

『パワーストーン』ブレスレットを購入したくなった理由

直接自分の友人から聞いた『パワーストーン』ブレスレットの体験談は、やはりリアルにわたしの心に響き

東京OLちゃん
東京OLちゃん
なにそれ。すごいんだけど。わたしも欲しい!

と伝え、購入したお店等、詳細を教えてもらった。

というのもその時、わたしも結構な不運が重なっていて”これ以上不運になりたくない!守れるなら自分の身を守りたい”そう思っていたから。

『パワーストン』ブレスレットを買いに行く!!

パワーストーン-01

そのお店がこちら。
自由が丘にある 「オーパーツ 不思議空間」というお店。
ここに売っているパワーストーンなら、なんでもOK!というわけではなく…ここでは

自分に合ったパワーストーンを選んでくれるのです!

【自分に合ったパワーストン = 自分を守ってくれるパワーストーン】ということ。

その、自分に”合う”か”合わない”かを判断できる方が、このお店にはいるので、その方に自分に合ったパワーストーンブレスレットを選んでもらうのです!

お店は、自由が丘の駅から5分もかからないところで
とっても小さなお店。
お客さんが5人入ったらぎゅうぎゅうかもしれない。

お店に入ると、店員さんは2人いたかな。
「はい、いらっしゃい。今日初めて?」と。

「はい、初めてです。友人に紹介してもらって来ました」と伝えると

「あそう!ありがとうね。これも何かのご縁だね。ではまず説明するね」と説明を始めてくれた。

パワーストーンブレスレットを選んでみた!

お店の人が説明をしてくれた。
“まず、ここにあるパワーストーンブレスレットの中から2つ、自分がいいなぁ〜とか、ピンと来たのを選んでみて。そしたらそれが自分に合うやつかをテストして見るから!”と。

パワーストーンブレスレットに金額のタグがついているので、予算も含め 色だったり、パワーストーンの大きさ等 色んな観点から選べる。

よーし!選ぶぞー!
わたしはオレンジや赤が好きなので、予算内かつ、好きな色で選んでみた。

パワーストーン-02

それがこちら。

選んだので、説明してくれた店員さんに”選びました”と報告。
そしたらその店員さんが「○○ちゃ〜ん、オーリングお願い!」と。

オーリング??

パワーストーンのオーリングテストをして現実と向き合う!の巻

自分が選んだパワーストーンが、果たして自分に合っているパワーストンなのか?それをテストするのが

【オーリングテスト】

オーリングテストの方法は、利き手の人差し指の先と親指の先をくっつけて、丸を作る。
その丸が離れないように力を入れる。

利き手と反対の手のひらに、自分が選んだパワーストーンを乗せる。

そしてそのオーリングテストが出来るという人が言う。
今から利き手で作った丸の部分を引っ張るから、絶対離れないように力を入れておいてね!と。

わたしは、ギューーーと力を入れて入れた。
でも、次は瞬間…

スパッと指が離れた。

店員さんが言った。
「今、指が離れたのわかった?」と。もちろんわかったから、大きく頷くわたし。

そして、もう1つ選んだパワーストーンも同じように利き手と反対の手の上に置き、再度同じ事をやられる。

が、、、

同じようにスパッと指が離れる。

これがオーリングテスト。

ここで指が離れてしまう=自分には合っていない!という事らしい。

東京OLちゃん
東京OLちゃん
じゃあわたしに合うパワーストーンはどれなの??

と、思っていると そのテストをしてくれた人がパーっとパワーストーンを見渡して、2つ程取って
さっきと同じようにオーリングテストを始めた。
さっきと同じ力の強さで引っ張られるも、全く人差し指と親指は離れない。

東京OLちゃん
東京OLちゃん
え?なんで?なんで?さっきは思いっきりスパッと離れたのに!!!

と、呆然としていたら
“これがあなたに合うパワーストーンだから”と言って、その人は中へ戻って行った。

最初に説明してくれた店員さんから「オーリングテストではこれがあなたに合うパワーストーンだけど、これが気に入らなかったら、自分が選んだのを買うでもいいし、買わなくてもいいからね!」と言われた。

いやいや、自分に合うパワーストーンがわかったのに合わないパワーストンを買うって結構勇気あるよね?笑
でも、自分に合うパワーストーンはとっても可愛くない色だったんですよね笑

パワーストーン-03

でもどうせ着けるなら、自分に合ったパワーストーンを身につけたいから、これを買うことにしました。
買った時、このパワーストーンの名前も紙に描いてくれました。

◆インディアンジェイド◆
精神面の安定を促して 平和や安定、優しさを表す石

おー!今のわたしに必要なやつですわ!と妙に納得!!

どんな意味か調べるのも楽しい笑

パワーストーンの教科書

パワーストーンの教科書

結城モイラ
1,650円(09/30 10:44時点)
発売日: 2015/06/13
Amazonの情報を掲載しています

『パワーストーン』のまとめ

ひょんなことから、パワーストーンを買うことになったわたしですが、もし今既にパワーストーンを着ける人でも”自分に合った”パワーストーンを知りたいな!と思った方は、ぜひ一度行ってみてください!
そしてあなたに合う『パワーストーン』と出会ってみてください!!

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:689 Stack trace: #0 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/grumediet...') #2 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/index.php(17): require('/home/grumediet...') #3 {main} thrown in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 689