可愛くなりたい!あの子みたいになりたい!を叶える1番簡単な方法!

『可愛くなりたいなぁ〜』これ、私の学生時代の口癖でした…。
今で言う「女子力」とやらを持たずして生まれて来たから「女子力を持って生まれて来た可愛い子」にとっても憧れてた。
ん?女子力って、生まれ持って来るモノなの?持ってないって事はお母さんのお腹に忘れて来ちゃったってこと?!
あれれ?

スポンサードリンク

可愛くなりたい!綺麗になりたい!誰だって人を羨んだことありますよね?

可愛くなりたい

学生時代、みんな同じ制服を着て、同じ条件なはずなのに…いや!!!同じ制服・同じ条件だからこそ?!可愛い子は目立つんだよね。可愛い子は、ダサいジャージを着てても、なんだかそのダサいジャージすらもオシャレに見えちゃうような。。
なんなんだろう、あのマジック(笑)
こんな風に思ったこと、あなたもありませんか??

そして自分の制服やジャージ姿を鏡で見て、

東京OLちゃん
東京OLちゃん
あ〜これが現実だよね〜( ̄▽ ̄)あ〜私もあの子みたく可愛くなりたい

と、何度思った事か。

可愛くなりたい!あの子みたいになりたい!そう思えるお手本を見つけよう!

可愛くなりたい

身近な友達でもいいし、雑誌やテレビに出てる人でもOK!
「この子可愛いなぁ~」とか「この子のこんなところが好きだなぁ~」とか「この子みたいになりたいな!」そんな風に憧れる人を見つけよう!!
この憧れる人=お手本を見つけることで あなたが”可愛くなる”スピードが格段に変わってきます!!

なぜなら・・・・・・

可愛くなりたい!あの子みたいになりたい!を叶える1番簡単な方法は、マネること!!

お手本が見つかったら、あとは簡単!!マネしちゃおう!!
例えば髪型。着ているお洋服。持っている物。メイクの仕方。話し方やしぐさ・・・・いろいろあるよね。

髪型なら、美容院にその子の写真を持って行って「この髪型にしてください!」と言えばOK!
着ているお洋服のブランドがわからなくても赤いチェックのシャツをその子が着てたら、自分も似ているのを買ってみたり。
メイクの仕方や使っているモノを同じにしてみたり。
持ち物だって、全く同じモノでなくても似たような形や色合いのモノを選んでみたり。
話し方やしぐさなどもマネてみたり。

まずはとにかくマネしてみる!!
これが1番早く「可愛くなりたい!あの子みたいになりたい!」を叶える簡単な方法なのです!
可愛いあの子と同じような髪型、洋服、持ち物、話し方やしぐさができれば、あなたも「可愛い」と言われること
間違いないのです!!
だって、あなたの憧れる人と同じになっていくんだもん。想像するだけで、ワクワクしますよね(*^^*)

可愛くなりたい!あの子みたいになりたい!』これは何歳からでも叶えられるんです!!
だから、まずはお手本となる人を見つけてみましょう!!
そしたら後はもう簡単!!

東京OLちゃん
東京OLちゃん
どんどんマネしちゃおう!!

ここまで読んでくれた方なら、お気付きですよね?自分が憧れた姿には、なれるんです!女子力が高い女子にも、なれるんです!
あなたも私も、お母さんのお腹に女子力を忘れて来ちゃったわけじゃないんです(笑)

学生の頃のわたしに教えてあげたい。。。

”マネすること”をはじめてから「東京OLちゃんって女子力高いね~」とか「可愛いお洋服!どこで買ってるの?」「アイメイクの方法教えて!」と言われるようになったことも。

今度はあなたが「誰かに憧れられる」そんな日が、くるかもですよ!!

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:689 Stack trace: #0 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/grumediet...') #2 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/index.php(17): require('/home/grumediet...') #3 {main} thrown in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 689