喉に白い塊-01

喉に白い塊!口の中から突然白くて臭い塊が出てきたあれは一体なに?

『喉に白い塊』を発見したのは、わたしが小学生の頃でした。

なんだろうー?喉に違和感がある。と思って口を大きく開けて

鏡で口の中を見てみたら、白い塊が見えた。

うがいをしてもとれない。なにかデキモノができてしまったのか…

大きな病気だったらどうしよう。。

もし、このようにわたしと同じような症状に見覚えがある方がいたら

ぜひこの記事を読んでいただきたいです。

「白い塊」の正体!それをご説明します。

スポンサードリンク

『喉に白い塊』を見つけた小学生のわたし。

喉に白い塊-02

わたしには小学生の頃がありました。

て、みんなありますよね。小学生時代。

でも小学校を卒業してから、もう何年も何十年も経つのに

覚えてる記憶ってありません?

もちろん大事件だったり、はたまた「なんでこんなことを?」みたいな事だったり。

今日は、小学生だったわたしがだいぶ衝撃を受け

尚且つ悩んでいたことをお話します。

でも単に、わたしの小学生の頃の悩みを書くのではなくて

”きっとわたしと同じように悩んでいる人もいるはず”と思ってなのです。

それがタイトルにも書いた「喉に白い塊」のお話なのです。

「喉に白い塊」と聞いて、ハッとした方はいませんか?

『喉に白い塊』を初めて見た日。

喉に白い塊-01

なんだか喉に違和感を感じたので、鏡に向かって口を大きく開けてみた。

よーーーく見ると、なんだか喉に白い塊がある。

なんだろう?と思いながらも、初めて見る白い塊が何かはわからない。

けど、あの白い塊があることで、喉に違和感があるんだ!という事がわかった。

うがいをしてみても取れない。

そんな日が2-3日続き、ある時咳をしたら口の中から

ポーン!と何かが出てきた。

え?なんだろ?と見てみたら「白い塊」だった。

それを触ったら…

く、臭い!!!激臭!!!悪臭!!!

でも喉の違和感がなくなったので、また鏡に向かって大きな口を開けて見たら…

あの白い塊がなくなっていた!!

咳をして出てきたのは喉にくっついていたやつだったんだ!と。

でもあれが一体なんなのか?特に気にせずいた数ヵ月後、

また同じ症状を喉に感じ、口の中を見ていたらまたいる!!

しかも今度は1個じゃない!!

一体なんなんだ?

『喉に白い塊』があることを保険の先生に相談してみたら…

喉に白い塊-03

学校の先生、イコール「こわい」という認識があったわたしですが

唯一「優しい先生」と「憩いの場」に思っていたのが

「保健室」でした。

なんですかね~保険の先生って、すごく優しくて、ついつい甘えたくなる存在。

小学生の女児もそう感じていたから、男子なんてもっとだろうな。

その延長で、男性が「白衣の天使」のナースに魅力を感じるのでしょうね。

そんな憩いの場の保険の先生に、あの事を相談してみた。

東京OLちゃん
東京OLちゃん
せんせー。なんかね、喉のところに白い塊ができて。それがこの間、咳をしたらポロッと取れたんだけど、めちゃくちゃ臭かった!なんかの病気かなぁ?

と小声で保険の先生に話した記憶が鮮明に残っているんだよね。

保険の先生
保険の先生
ん~?どれどれ?じゃあお口を大きく開けて見せて

そう保険の先生に言われ、大きく口を開けた。

保険の先生
保険の先生
あ~これは「膿栓(のうせん)」だね~

と。

ネコニャー
ネコニャー
膿栓のうせんて、なんだニャー??

「喉に白い塊」の正体は『膿栓(のうせん)』だった!

膿栓(のうせん)とは一体??

膿栓(のうせん)とは…

扁桃腺(へんとうせん)のくぼみにできる、白い塊。

扁桃腺(へんとうせん)のくぼみに付着したネバネバの液は、

口呼吸などで喉が乾くと固まって白い塊になります。

これが、白い塊(膿栓のうせん)ができる仕組みです。

確かに、膿栓(のうせん)が出きる時は風邪の引き始め

とかだったんですよね。

そういう時って、口呼吸になってたのかもしれない。

そしてこの「膿栓(のうせん)」は、別名もあるんです。

それは【臭い玉】

衝撃的な名前ですよね。

なぜそんな名前がついたかというと、この「膿栓(のうせん)」を触ったり潰したら

とてつもなく、臭いんです!

膿栓(のうせん)は、ばい菌の塊なのでね。。

この「臭い玉」が口の中にあるという事は、なんと口臭の原因にも繋がるのです。

そんな膿栓(のうせん)や臭い玉ができなくする為の対策としては

うがいをこまめにすること!!

免疫の落ちてきた、風邪の引き始めや、風邪を引いてから出きることが多いから

やはり「風邪予防」と同じように、うがいをすることが対策になるみたい!

[aside type=”warning”]ご自分で膿栓(のうせん)を取ろうとすると、扁桃腺を傷つけてしまったりするのでやめましょう![/aside]

何日かすると、ポロリと取れるのでそれまで待ちましょう。

どうしても気になるという方は、耳鼻科へ。

耳鼻科へ行っても「数日で取れるでしょう」と言われ、特に対処してくれない場合もあるそうですが。

喉に白い塊「膿栓(のうせん)」についてのまとめ

わたしが小学生の頃は、まだあまりこの「膿栓(のうせん)」が知られていなく

よくできるし、臭いしで、誰にも相談できなくて、不安だったんですよね。

相変わらず大人になった今でも出きるんですが

「あ、風邪の引き始めなんだ」と思い、念入りにうがいをするようにしていたら

昔よりも頻度が減りました。

「膿栓(のうせん)」が、出来やすい人の特長もあるみたいですので、載せておきますね。

わ!当てはまる!と思った方は、こまめにうがいをしてみてください。

喉に違和感がある

エヘン虫で困っている

痰がよくでる

よく風邪をひく

アレルギー性鼻炎で後鼻漏になっている。

鼻や喉に疾患がある。

口呼吸をしている(寝ているときに多い)。

唾液分泌が少なく口がよく渇く

ストレスが多い

いつも疲れている

病気ぎみで常に薬を服用している

虫歯が多い、歯周病になっている(現在治療済みも含めて、虫歯や歯周病になりやすい)

喉に白い塊』ができないように気をつけよう!

喉に白い塊-01
最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:689 Stack trace: #0 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/grumediet...') #2 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/index.php(17): require('/home/grumediet...') #3 {main} thrown in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 689