婚活パーティー、お見合いパーティー、相席屋、街コンに参加してみた

『婚活』とは、結婚相手を見つけるために積極的に活動すること。就職活動を表す「就活」をもじった造語とされている。
結婚って、自分1人では出来ないことだからね…。だから結婚相手を探さないとなんだよね。でもさ、小さい頃は大人になったら結婚して、子供を産んで、家族が出来て…それが当たり前だと思ってた。
そんな風に思ってた人は私だけじゃないはず。でも現実は…結婚相手どころか彼氏さえもいない…。気付けばまわりは着々と結婚をし、ママになっている。
いかん。このままじゃ。ということで、私も婚活を始めました!!

スポンサードリンク

『婚活』って…何をすればいいの??

婚活
「冷やし中華はじめました」みたいな感じで「婚活はじめました!」と書いてみましたが、実際『婚活』って何をすればいいんだ?!と始める前は思っていました。

まずは「私の王子様、目の前に現れて!!」と叫んでみよう!というのは冗談。
でも、王子様が目の前に現れるなんて事は、冗談に等しいくらいにあり得ないのです。これは冗談ではなくてほんとの話。

だから、あなたがもし休日や仕事から真っ直ぐ帰宅して、家でぼーっとしてたって、あなたの王子様には出会えないのです!!

え?!もしやあなたのおうちに王子様がピンポーンとやってくるとでも思ってる??

そんなご冗談は、およしくださいね(笑)

ということは…

そう

『婚活』の第一歩は【家から出よう】そして【人に会おう】!!!

『婚活』は、人と出会うこと!では、どこで人と出会えるの??

婚活
『婚活』の第一歩は【家から出ること】というのがわかったので、私は【人と出会おう】と決めました!!

が…

東京OLちゃん
東京OLちゃん
人に会うって…改めて考えるとどこに行けばいいんだ?どこで人と出会うんだ??

街を歩いていれば、人とはすれ違うけど…それは「出会う」とは言わない。ならば人と会って、会話ができる場所に行けばいいのか!でも、会話が出来れば誰でもいい!というわけじゃない。既婚者や、結婚願望がない人だったら婚活には繋がらない…。ということで「独身で、結婚願望がある人が集まる場所」に行けばいいんだ!そこはどこだ?!と調査しました。

調査した結果…そんな場所が、たくさんあることに、ビックリしました!!!

『婚活』ブームのこの世の中!出会う場所がいっぱいあった…

婚活
年々”独身者”が増えて行く昨今。その分、世の中がそんな独身者を応援・サポートしてくれて?!「出会えるスポット」が溢れているという現実を知りました。ならば、それを利用しない手はない!!

ということで、いくつか私が【出会いのスポット】に足を運んでみたので、ご紹介しますね。

『婚活』や「友達作り」など目的は違えど出会えるスポットあれこれ。

合コン

合コンとは「合同コンパ」の略。男女のグループが合同でするコンパ。男性と女性のグループが交流を持つ会のこと。 基本的?ルールとしては男女それぞれ同人数で行われる。(例えば男性4人、女性4人)男女のグループにそれぞれ幹事がいて、お互いの友達を呼んで人数を調整したり、参加したい人を募る。

〈合コンに参加した感想〉
参加する女子が知ってる子なら、服装が被らないよう事前に打合せするのがいいかも。あと、一緒に行く子と”好きな男性のタイプ”が違う方がいい!だって、同じ人を「いいな」と思う確率が減るじゃない?笑

合コンの流れとしては、まず初めに自己紹介を全員するんだけど、結構緊張する。自己紹介の内容としてよく出るのは「出身地」「仕事」「現在住んでる場所」「趣味」とかかな。ここでのポイントは、真面目過ぎない方がいい!なにかインパクトを残せるなら、尚いい。例えニックネームとかでもね。

人数が多過ぎる合コンだと、1つのテーブルでも全員で話すのが難しくなり、半分に分かれたりしちゃう。自分が話してるグループにタイプの人がいない(T_T)と、あからさまに態度に出すのはNG!!でもここで焦る必要はないんだよね。だって必ず?やってくるのが「席替えタイム」これで、今まで話してなかった人と話せるようになるから!

基本、男性が会話やお会計など仕切ってくれると助かるけど、そうじゃない合コンの時は盛り上がりに欠ける。その会が盛り上がると「もう一軒行こうか?!」と二次会に繋がったりもするけど…明らかに一次会で盛り上がりに欠けると解散。

連絡先の交換が行われるが、社交辞令で連絡する場合もあるし、気に入った人にだけ連絡することもある。それは個人の自由だけど、連絡が来たから脈ある!とも限らないという事がわかった。なぜなら…
「今度お互いの友達集めて合コンしない?」というような「幹事に任命させてください」というようなお誘いもあるから…ね。

婚活パーティー・お見合いパーティー

婚活パーティーやお見合いパーティーとは「結婚に前向きな男女20~30人が会場に集まって直接コミュニケーションし、交際相手を見つけるパーティー」というのが一般的とされている。

〈婚活パーティーに参加した感想〉
会場で行われるので、男性はスーツの人が多め。女性は、スカートやワンピースの人が多め。
会場に着くと首から下げるカード入れと、自己紹介カードが渡された。自己紹介カードには、名前・趣味・休日の過ごし方・会社が休みの日・デートで行きたい場所を一言記載するようになっている。
A〜Dのテーブルに分かれる。各テーブルに男女合わせて5人くらい。15分くらい毎に男性がテーブルをローテーションして行く。最初はグループ全体で話すけど徐々に隣にいる人と話すようになる。私は結構会話が弾んだから良かったけど、無口な男性が隣に来たら…辛かったかも。

〈お見合いパーティーに参加した感想〉
お見合いパーティーは、色んな種類がありました。例えば年齢制限。これは男女共に。または、男性の職業縛り(医者・弁護士・公務員とか)だったり、外観だと高身長・スポーツマン体型・短髪とかまで。

私は年齢制限があるだけのやつに参加しました。参加人数が多くて、男女20人ずつくらい いたかな。ここでも自己紹介カードと番号が書かれた名札を配られ胸元につける。
お見合いパーティーの特徴?は、女性は椅子に座っていて、男性が回転寿司のように回って行く。目の前の男性と1〜2分くらい会話したかと思ったら隣の男性が回って来て会話。これを人数分。正直疲れるし誰の事も覚えてないよね(笑)
ここでのポイントは、顔とか話した感じがタイプだな!と思った人のみの名前と番号を覚えておけばいい!

そして全員との会話が終了したら、次は男性が”もっと話してみたい!”と思う女性に話しかけに行くアプローチタイム。この時人気がある女の子と、そうでない女の子の列が一目瞭然。
列が出来てる女の子の特徴は、やっぱり可愛らしい子だったな。話の内容とかはわからないけどね。

そしたら最後にマッチングターイム!男女それぞれ「この人だ!」と思った人の名札に書かれた番号を、配られた紙に書いて司会者に渡す。
そして、マッチング(両思い)した男女の番号が発表される。例えば男性3番と女性10番の方、カップル誕生日です!!みたいなね。自分が書いた番号の人とカップル成立したら、嬉しいよね!
ここでカップル成立したら番号交換とかして、まずはお友達から♪

相席屋

相席屋とは、出会いを大切にする「居酒屋」。婚活目的や恋人探し、または新しい友達が欲しい!という目的で、男女が相席を通して新しい出会いを見つけられる「居酒屋」
どうせ男2人で飲みに行くなら「相席屋」に行って、女の子と一緒に飲もうか!という感覚で気を張らずに行ける出会いの場という感じみたいです。

相席屋は居酒屋なので、服装は普段通りでOK。作業着やビーチサンダルはさすがにNGみたいだけど(笑)
料金システムは、女子は無料。私は友達と2人で行き、テーブルに通され「相席」になる男性をドキドキしながら待った。相席屋の場所にもよるけど、私が行った相席屋は若者が多いみたいで、私たちのテーブルに相席に来た男性3人も明らかに年下で。
居酒屋だから、普通に食事もしたかったんだけど「女子が食べた分の代金は男性が支払うルール」と聞いていたので「食事代はこっち持ちなんだからな」という無言の圧略を感じて…なんだか遠慮して頼めなかったし、居心地が悪かった。
けど実際のところは、男性の料金システムは30分食べ飲み放題1500円!とレジ横に書いてあったのを帰りに見つけたから、なら普通に食事を頼めばよかった…と。
飲み物はお酒もセルフで飲み放題。女子は無料という事で、女子の方が多く来てて男性が相席に来るのを待ってる時間が結構長かったかな。

街コン

街コンは、街ぐるみで行われる大型の合同コンパイベント。1人参加はNGで、同性2名1組みでの参加となる。規模が大きいので、参加者が少ない場合でも100名以上、大きいものでは3000名弱にもなる。 開催地区の定められた複数の飲食店を廻る。

時間内(2時間だったかな)で地区で定められたお店(5店舗くらい)に移動して、それぞれのお店で主催者の方に言われた席に着くと、同じ席に案内された男性2人組みと会話をし、飲食をする。この時の飲食代は参加費に含まれてるので、お店を移動してもお金は一切かからない。

必ず指定された番号に男女とも座るから、相手を見つけて話しかける!という事はしなくてOKだから、自分から話しかけるのが苦手な人にとって街コンは、いいかも!!
ただ、全く興味がない人に当たってしまったら、その人達と話さないといけない…という点も。

それと、私が参加した時は20代〜50代までと幅広い年齢層でしたが、同年代で話せるよう主催者が気を利かせたみたいで、20代は20代と!という振り分け方をしてたけど、年上男性と話したいな!とか年下男性と話したいな!という場合もあるじゃん!!と思ったのが残念ポイントだったな。隣の50代同士の男女は、なんか同窓会みたいな感じだったし(^◇^;)

仮面舞踏会のような仮面BAR

仮面をかぶって顔が分からない人同士で、出会いを楽しむBAR。

テレビで見た事もあって、ちょっぴり興味があり行ってみた。
入口は男女で別となっており、入店前に種類豊富な目元だけが隠れる仮面のを選び装着す。私達は女性ルームで好きなお酒を注文して、男性ルームからやってきた仮面を装着した男性と会話をする。という感じ。
仮面をつけることで、顔が隠れ話しかけるのに勇気が出るんだろうな!と思っていたけど…結構その逆で、私は仮面つけて、普通に話してる自分に恥ずかしく思ってしまったり(笑)
この仮面は基本外したらNGだけど、唯一仮面をとっていい場所が1つ。それはB2(地下地下2階のVIPルーム)ここでゆっくり話そう!と連れて行ってくれる男性とは出会えなかったので、私達は最初に通された女性ルームでした。VIP席にも行ってみたかったな〜♪ただ、ここは既婚者も来るBARなので…婚活目的な人は注意が必要かも。

『婚活』はまだまだ続く…

いくつか話題の『婚活』スポットに足を運んでみましたが、いかがでしたか?なにか行ってみたいなぁ〜と思ったりしたのはありましたか?!まだまだ参加したことのない婚活イベントにも足を運んでみたいと思っています。参加したらこのブログを更新して行きますので、あなたの参考になれば…嬉しいです。
また、あなたがもし婚活中でしたら…ぜひ、一緒に頑張りましょうね!!

婚活リップ♡
婚活が上手く行くと、話題の婚活リップ♡知ってます?私は友達がプレゼントしてくれて愛用中♡

<私が参加した時から、ルールやシステムが変更になってる場合もあるかもしれませんので、行く前に事前に調べてもらえたら間違いはないと思います。>

最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:689 Stack trace: #0 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/grumediet...') #2 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/index.php(17): require('/home/grumediet...') #3 {main} thrown in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 689