睡眠-05

睡眠とダイエットの関係。寝る時間が短いと肥満になりやすいは本当?

『睡眠』は、三大欲求の1つでもあり

わたしたちにとって、とても重要ですよね。

疲れた時や、体調が悪くなった時も

「とにかく寝る!」というふうに自然になりますよね。

もう身体が「睡眠」を求めているというか。

そんな「睡眠」ですが、実はダイエットにも関係してくるという事を知っていますか?

スポンサードリンク

『睡眠』はあなたにとってどのくらい重要にしている?

睡眠-01

あなたにとって「睡眠」はどれくらい重要ですか?

休みの日とか、時間があればいくらでも寝ていたいタイプ?

もしくは、ちょちょいと仮眠程度できればOKなタイプ?

人それぞれ「睡眠」に対しての重要度は変わってくるかと思いますが、

それでも睡眠をとらないと、わたし達は生きて行けません。

わたしはどちらかというと、ショートスリーパー。

よく友人にも「いつ寝てるの?」と言われることもあったりするほど

夜更かししてるかと思えば、朝もLINEの返信をしたりしています。

別に日中、眠くなることもないし問題ない~と思っていたんです。

『睡眠』を重要視していなかったわたしに落とし穴!

睡眠-02

ある時、ジムでパーソナルトレーナーをつけていたわたし。

筋トレもしたかったのと、あとは体重を落としたくて。

毎日食べた物とか、行った運動を事細かにトレーナーに連絡して。

パーソナルトレーナー
パーソナルトレーナー
今日は食べ過ぎてしまったみたいですね!なるべくチョコレートを食べる前はコップ1杯の水を飲んでからにしてみてください!

とか

パーソナルトレーナー
パーソナルトレーナー
今日はご自分で筋トレ頑張ったみたいですね!明日はゆっくり休んでください!ただし食べ過ぎはダメですよ!体重もいい感じに落ちて来ていますからね!頑張りましょう!

など、アドバイスをしてくれて

少しずつ筋トレ効果を感じたり、体重も数字が減ってきました。

でも、食べ過ぎたわけでもなく、むしろ食事の量も少なく運動も多くしても

体重が減らない!!という現象に陥りました。

パーソナルトレーナー
パーソナルトレーナー
なんでだろう?僕に報告している以外に実はお菓子とか食べたりしてませんよね?笑
東京OLちゃん
東京OLちゃん
えー!!してないですよ、今は。前はしてたけど(笑)
パーソナルトレーナー
パーソナルトレーナー
今まではあったんかーい!でも、過去にこういう人はいないんだよな。食事も抑えてるし、運動もしてるのに体重が減らない原因はなんだろう?必ず原因があるんですよ。もしかして…

と聞かれたのが

いつも何時間睡眠とってますか?

『睡眠』時間が短いと肥満になりやすい?!

睡眠-03

パーソナルトレーナーをつけ、食事や運動指導を受け

順調に体重も減り、身体も変わってきて

更に食事を控えたり、運動量を増やしているのにも関わらず

体重が減らないという現象に陥ったわたし。

なぜ痩せないのか?とパーソナルトレーナーが色々原因を探してくれた中で

確認されたこと。それは、、、、

パーソナルトレーナー
パーソナルトレーナー
いつも何時間睡眠とってますか?
東京OLちゃん
東京OLちゃん
睡眠ですか?昨日は夜更かしして、4時間くらいかな。まぁでも基本5時間くらいですね~

その発言に対して、パーソナルトレーナーの目が輝いた!

パーソナルトレーナー
パーソナルトレーナー
わー!!それだ!!東京OLちゃんが痩せない理由がわかった!睡眠時間少な過ぎですよ!!わぁー原因はそこだったかぁ!!

と。

東京OLちゃん
東京OLちゃん
え?睡眠時間が短いと痩せないの?そんなことあるの??

『睡眠』と『ホルモン』の関係

睡眠-04

『睡眠時間が短いと痩せ難くなるんですよ』とパーソナルトレーナーに言われても

半信半疑だったわたしに対して『証拠?資料を持って行く!』とトレーナー(笑)

そこに書いてあったのは・・・・

7~8時間の睡眠:肥満度は最も低い

5時間未満の睡眠:肥満率50%UP

4時間以下の睡眠:肥満率73%UP

睡眠時間が5時間以上の人に比べて、5時間未満の人は『肥満』になりやすい傾向にあり。

ネコニャー
ネコニャー
睡眠時間でこんなにも肥満率が変わるなんてビックリダニャー

でもなぜ「睡眠」時間が短いと肥満になりやすくなるの?と質問してみたら

トレーナーは、ちゃんとその説明もしてくれました。

そこにはホルモンが関係していたのです。

睡眠時間が短いと肥満になりやすいのは
「レプチン」と「グレリン」という
ホルモンのバランスが崩れてしまうから。
「レプチン」とは、食欲を抑えるホルモンに対し、
「グレリン」は食欲を増やすホルモン。
睡眠時間が短いと、満腹ホルモン「レプチン」が減り
空腹ホルモン「グレリン」が増えるのです。

例えば…

8時間睡眠の人が、睡眠を5時間に制限されると

「レプチン(食欲を抑えるホルモン)」は16%減

「グレリン(食欲を増やすホルモン)」は15%増

グレリンが多いと、、、

高脂肪食や糖質を好むようになる傾向が。睡眠不足の時にケーキやこってりしたラーメンが欲しくなるのはこれが原因とも言われています

まとめ

睡眠-05

いかがでしたか?

睡眠』時間が、まさか肥満になるかを左右するとは

わたしは知らなかったので、本当にビックリしました。

現代人は忙しく、睡眠時間を削ってしまったりしますが

意識して「睡眠」をとることが重要だという事が、今回わかりました。

だって、どんなに食事を抑えて運動をしても「睡眠」時間が短いことで

まさか「痩せ難い」体質を自ら作り出していたとは。。。

寝ます!いっぱい寝ます!とトレーナーに思わず言いました(笑)

ぐっすり眠ればしっかり痩せる!!

これね、肩こりの人とか冷え性の人にもオススメなんだけど

肩があたたかいと、本当にぐっすり眠れる!

よかったら、この冬使ってみてください!!

ぐっすり寝て、痩せ体質GETしちゃいましょ~!!

睡眠-05
最新情報をチェックしよう!
スポンサードリンク

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function set_post_views() in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php:689 Stack trace: #0 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-includes/template-loader.php(106): include() #1 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/grumediet...') #2 /home/grumediet/grumediet.com/public_html/index.php(17): require('/home/grumediet...') #3 {main} thrown in /home/grumediet/grumediet.com/public_html/wp-content/themes/the-thor-child/single.php on line 689